素材の特徴で考えるべロア長財布のお手入れ方法

べロアやスエード調の素材でできた長財布もお手入れ可能


毎日の外出の際に必ず携帯するものがお財布です。一口にお財布と言っても、その種類は数多く様々な用途や使用環境に合わせて選ぶことができます。お財布というと、通常革で制作されたものが人気で丈夫さやどのような服装をしていても似合うという点で根強い支持を受け続けています。


革の中でも、特にべロア素材のお財布が一目置かれています。通常の革よりも光沢が無く、落ち着いた印象を与えることができるうえ、べロア素材なので傷が付きにくく通常の革よりも丈夫です。


何度も開け閉めを繰り返しているうちにダメージが現れてくるフラップ部分も、べロア素材ならシワなどが気になりません。鞄の中やポケットの中で擦れた際に傷も付きにくいので、いつまでも綺麗な状態を保てます。

光沢が無いので、通常の革よりも落ち着いた印象を与えることができる、べロア素材は、お財布やブーツ、お洋服など様々なものに使用され、べロア素材に魅了される方々も多い素材です。そのようなべロア素材は、通常の革よりも丈夫で傷が付きにくく頻繁に使用されるお財布にこそ使用されるべき素材です。


そういった点においてべロアをお財布の生地として使用するのは、絶好と言えます。丈夫で傷が付きにくいのですが、起毛が持つ独特の汚れ対策を考慮しておく必要があります。


その方法は、まず、起毛の部分に細かな汚れやホコリが絡みつくことがあります。そういった細かな汚れやホコリを動物性の柔らかいブラシで擦り、表面に出してあげることが重要です。


さらに、ポケットや鞄から繰り返し行われる出し入れの際に付いた黒ずみは、消しゴムなどで擦って消してあげることで綺麗になります。仕上げとして、革を保護するオイルや防水スプレーをお財布に軽く吹きかけてあげると、いつまでも綺麗なお財布の状態が保てます。