染め革

染め革ができるまで

染め革を作る行程:なめし動物の皮から、革製品に使われる皮革になるまでには、さまざまな工程を経ています。一般的には「革」とはなめし工程が行われた後の状態をさし、「皮」はなめしが行われていない動物の皮膚の状態をさします。

まずは原皮を仕入れて脱毛処理などを行ってからなめしを行うのですが、なめしを行うことで財布として普段持ち歩ける強度や質感となります。

革本来の風合いを残す「タンニンなめし」か、滑らかで美しく弾力性を持った革にする「クロムなめし」などが施されますが、財布の場合はタンニンなめしされたものが多いです。

なめしが施された後は水洗いを行い、一週間以上乾燥させてから、染色を施します。ここでようやく染め革となり、その後は場合によってはクロコ型押しやエナメル加工など様々な加工が行われ、メンズ長財布に使用する皮革へと変身します。

染革の種類

染革という言葉から、さまざまな色に染められた革をイメージする人も多いですが、カラフルなものだけが染革ではありません。透明な染色を施され革としての強度を上げたものも染革の一つです。これらは革が加工される工程のなかでも「仕上げ」の段階での作業方法によって違いが生まれてきます。

染革の種類は染料によって大きく分けられますが、染革について知るためにはまず染まっていない革と加工のポイントとなるキーワードを学んでおくと理解しやすくなります。

無垢の状態の革がヌメ革です。表面に加工を施さずに仕上げられたもので、革本来の味わいを楽しめるため、長く愛用して自分だけの1品に仕上げたいという人に好まれています。表面に加工がないため、汚れや傷もつきやすく手入れをしっかり行う必要があります。お手入れまで含めて革を楽しみたいとう上級者向けの革といえます。

ヌメ革と混同しやすいのがオイルレザーです。仕上げの段階で革にオイルを加えたもので、革表面の傷やシワを目立たなくします。市販されているヌメ革もオイル仕上げを行ったオイルレザーであるものが多くあります。両者は混同されやすいですがヌメ革は革本来の姿の名称でオイルレザーはオイル仕上げを施された革と認識しておきましょう。

ここまでの説明でも何度も登場した革表面のことを「銀面」といいます。染革を調べているとこの「銀面」という言葉がポイントとなります。銀面表情が見えるのか見えないのかで染め方や使っている染料が異なってくるためです。

染革を大別する仕上げ方法がこちらです。

◎染料仕上げ

銀面の表情を生かした染色方法で、経年変化を楽しめる革に仕上がります。色は革本来の色が濃くなるだけでカラフルな色味にはなりませんが、ヌメ革とは違って照りが出て生成りから茶色やキャメル色に染まります。

染料自体は透明で銀面についている傷やシワはそのまま見えてしまうため、染料仕上げに適した革は、上質なグレードの高いものです。高級な革財布ほどカラフルではないのは、経年変化を楽しむ加工ができるレベルにあるためだともいえます。

◎顔料仕上げ

透明な染料を使った染料仕上げとは違い、銀面を覆い隠す着色ができるのが顔料仕上げです。いわゆるカラーレザーを作ることができます。銀面の表情が隠れてしまうため、経年変化を楽しむことはできませんが、その代わり好みの色を選ぶことができます。

銀面が覆われていることで革自体に傷やシワがあっても見えなくなりキレイな表面になるため、革のグレードが低くても見栄えがよくなります。また、使用時も傷やシワがつきにいため、キレイな状態を保ったまま使うことができるのもポイントです。

男性に人気のカラーとは

革のカラー天然皮革のメンズ長財布というと、どうしてもブラウンやブラックといったカラーを思い浮かべますが、天然皮革でもカラーバリエーションは豊富です。仕上げの方法には「染料仕上げ」といって、革本来の特徴を活かした仕上げ方もあり、色付けを行っても天然皮革の表情を十分に楽しむことができるのです。

メンズ長財布では、スーツによく似合うカラーとして、ブラウン、ブラックの人気が高いですが、グリーン、ブルーといった深みのあるカラーも人気。革本来の風合いとカジュアルさを楽しみたいのなら、キャメルもおすすめです。

また、外側と内側のカラーが異なるメンズ長財布もオシャレ。ポケットひとつひとつのカラーを変えるなど、染め革にこだわったアイテムもあるので、色使いで選んでみてもいいでしょう。

染め革メンズ長財布の失敗しない選び方

色使いで選ぶと、より愛着がわき長く愛用できるでしょう。しかし、長く愛用するためには「革のグレード」「作りの良さ」が備わっていなければなりません。

革の種類やグレードは様々で、革の種類によって特徴や表情が異なってきます。

>>メンズ長財布を革のグレードで選ぶときのチェックポイントは?

pickup

グレードも機能もハイレベル!人気メンズ長財布ブランド

danzy
Danzy
上質な光沢と艶が特徴の高級革ブライドルレザーを使用。収納と薄さにこだわる新鋭ブランド。