どうつかいこなす!?機能別長財布を紹介

機能別チェックポイント

カード収納

機能性をチェック:カード収納

キャッシュカード、クレジットカード、保険証や免許証など、財布に入れておきたいカード類はたくさんあります。それを収納するためのカード収納が、どの程度付いているかは要チェック!

カード類が多い方は財布が厚くなってしまうことを懸念するかもしれませんが、大抵の場合メンズ長財布は2列にカード入れが分割されているため、二つ折り財布よりもかさばらないのがメリットです。

その他、どのようなメリットやデメリットがあるか、チェックしてみましょう。

>>カード収納の詳細へ

がま口

がま口財布

ガバッと開閉できるのが特徴の、がま口タイプ。女性の財布に多いイメージですが、メンズ長財布にもがま口が使用されているものがあります。

がま口を選ぶことのメリットと、選ぶ際に注意したい点などをまとめています。

>>がま口の詳細へ

ラウンドファスナー

財布の機能をチェック:ラウンドファスナー

こちらも、レディスに多いイメージが強い、ラウンドファスナー。最近ではメンズ長財布もスタンダードになりつつあります。片側から片側までしっかりとファスナーでつながれているタイプのメンズ長財布は、財布の中身を保護できる安全性は非常に高いといえます。

使い勝手の良さや、注意点などを確認しておきましょう。

>>ラウンドファスナーの詳細へ

小銭入れ

財布の機能をチェック:小銭入れ

ほとんどのメンズ長財布に付いている、小銭入れ。多くの場合、中にファスナー付きの小銭入れがありますが、外付けのものや、財布が厚くならないようファスナーがないようなタイプも誕生しています。

使いやすい小銭入れ機能を選ぶのなら、どのような点に注目すればいいのでしょうか?

>>小銭入れの詳細へ

かぶせ蓋

財布の機能をチェック:かぶせ蓋

メンズ長財布の中で、最もスタンダードなタイプがかぶせ蓋でしょう。フタのみついている場合もありますし、二つ折りメンズ長財布もこれにあたります。かぶせ蓋は特に人気が高いのですが、デメリットが全くないわけではありません。メリットとデメリットを確認して、自分にぴったりのメンズ長財布を選びましょう。

>>かぶせ蓋の詳細へ

機能性が高いメンズ長財布とは?チェックポイントまとめ

長く使い続けるためにも重要となる財布の「機能」。外見ではわからない部分も多いので、店舗で購入する際は手に取ってチェックし、通販などで購入する際も内側の画像はしっかり確認しましょう。その際のチェックすべきポイントを解説します。

携帯性の高さ

財布をスムーズに取り出すためにも、スーツの内ポケットにすっぽりと入るスマートさは重要です。バッグの中に入れる場合でも、持ち歩きやすく取り出しやすい形や薄さのものを選ぶといいでしょう。外出先で財布が出せずまごついてしまっては、せっかくのカッコいい財布も台無しです。ご自分のスーツの内ポケットのサイズと財布のサイズを確認してから購入しましょう。

カード入れの機能性

クレジットカードを頻繁に使う方は特に、カード入れの機能性はチェックしておきましょう。カードがスムーズに取り出せる幅か、深すぎて取り出しにくくはないか、よく使うカードが入りきらないほどカード入れが少なくないかなど、カード入れの機能性を見るようにしましょう。

収納ポケット

札入れだけのメンズ長財布は、領収書と区別できず不便に感じる方も多いでしょう。収納ポケットの数や深さなどもチェックしておきましょう。

機能性で選ぶ際に気をつけるポイント

機能性で選ぶメンズ長財布

機能性の高さをチェックする際にはずせないポイントは上記の3点ですが、メンズ長財布によっては他にないような機能を売りにしていることがあります。メンズ長財布なのにコンパクトに畳めるものや、ポケットが必要以上にたっぷりとついているものなど様々。

こだわりの機能が装備されているからといって、ご自分にぴったりだとは限りません。その機能が本当に必要かどうかも考えたいポイントです。

また、現在使用している財布に不便な点はないかなど、新しいものを購入する前にじっくりと考えてみましょう。不便な点があるのであればその点が改善されているものを、もしも今の財布がベストなのであれば、同じような機能を装備したものを探すのが賢明です。

機能性の他に押さえておきたいポイント

メンズ長財布を購入する上で、機能性の高さは欠かせないポイントです。しかし、心から納得するために、プラスアルファでチェックしておきたいポイントがあります。

革のグレード

革のメンズ長財布を選ぶ際、革のグレードはとても重要。使用されている革によって強度や手触りなどが大きく異なってくるからです。ブランドによって、グレードの高い革を使用していても価格は控えめであったり、またその逆のパターンもありますので、どのような革を使用しているか、それに見合った価格であるかを確認しましょう。

>>革のグレードについて詳しく

薄さ

収納の多い財布は便利ですが、それにより財布に厚みが出てしまっているものも多くあります。分厚い財布はポケットからの出し入れもしづらく、見た目にも良いとは言えません。収納に優れていながらも薄さを担保している財布が理想です。

>>財布の薄さについて詳しく

作り

作りが雑な財布はすぐに型崩れしてしまいます。長く愛用できる財布を見つけるのであれば、機能面にプラスして作りの良さも大きなポイント。どのような点をチェックすべきかを解説します。

>>財布の作りについて詳しく

価格

グレードの高い革を使用していて収納面も優れているものを購入するのであればある程度の予算は必要…と思っていませんか。中には同じようなグレード、作り、機能でも価格を抑えているブランドも存在します。やはり同じようなグレードであれば低価格のものがおすすめです。

>>財布の価格について詳しく

pickup

グレードも機能もハイレベル!人気メンズ長財布ブランド

danzy
Danzy
上質な光沢と艶が特徴の高級革ブライドルレザーを使用。収納と薄さにこだわる新鋭ブランド。