違いは分かってきた?30代長財布購入日記

ブランドが多すぎて選べない!まず重視するポイントとは

「キャリアに合ったグレードの財布がほしい!」~30代男性体験記

30代長財布購入日記これまで、若者向けブランドの長財布を使ってきましたが、30代に入り後輩も増えてきて、そろそろ若者向け財布も恥ずかしい…。
そこで、30代の自分のキャリアに見合ったグレードの革財布に買い替えることを決意。
違いがわかる男を見せつけるためにも、じっくりと時間をかけてベストなものを選ぼうと思っていました。
しかしブランドが多すぎて、なかなか決めることができません!
ブランドに絞るためにはどのようなポイントをチェックするべき?

違いがわかる男に!30代男性の長財布選び3つのポイント

まずは革の種類から
高級感、品の良さをアピールできる財布といえばやっぱり革財布。革にもさまざまなグレードがあるので、それぞれの質や特徴を把握して、自分好みの財布を選びましょう。革の種類を決めることでブランドも絞りやすくなります。

>>革の種類、グレードで選ぶ

薄さは絶対条件
カードなどを多く持つようになる30代。財布も分厚くなりがちです。分厚い財布は使い心地も悪いうえに見た目にもよくなく、財布の「薄さ」にこだわる男性は増えてきています。ブランドもそんなニーズに応えるべく、さまざまな工夫をこらしています。

>>財布の薄さで選ぶ

作りは必ず確認
高級ブランドでも、作りの悪いものもあります。スタイリッシュに使いこなせるかどうか、長く使えるかどうか、しっかり見極めるためにはいくつかのチェックポイントがあります。

>>財布を作りで選ぶ

上記のポイントを参考に選んでいくと、候補が次第に絞られてきました。同じようなグレード、作り、薄さのものに絞って、最終的には価格で判断することにしました。

価格の上限を2万円に設定

ローンを組んで高級品を購入するのもアリだとは思いましたが、いろんな長財布を見ているうちに、安くても素材も作りもデザインも良い物はある、ということがわかりました。それなのにローンを組むのもバカバカしいかと思い、値段の上限を2万円に設定。

上限を決めないと迷うばかりですから、やはり上限は最初に設定しておいた方がよいですね。

>>1~2万円の財布をチェック

30代に人気のブランドを確認しよう

年代で選ぶ長財布私は周りよりも流行りのブランドに疎いことを自覚していました。そのため、20代に持っていたブランドは「若すぎる」と言われたものです。特に、女性に言われるのはキツイですね…。今まで恥ずかしい思いをしてきたので、今度こそ失敗したくない!と思い、まずは30代に人気のブランドを確認しました。恥ずかしい思いをしないためにも、これは必須ですよ!

>>30代に人気の長財布ブランドをチェック

おすすめのブランドからチェック

最終的にひとつの長財布に決めたわけですが、決めるまでに素晴らしい長財布たちに出会ってきました。決め手はその人のセンスや収入に見合うものになるのかな、と思いますが、おすすめしたいブランドがいくつもあります。

こちらのおすすめブランドから気に入るものを選んでみてはいかがでしょうか。

>>おすすめ長財布ブランド一覧

pickup

低価格でも高品質!価格で決めるブランド長財布

danzy
Danzy

高級革であるブライドルレザーを使用しながらも、レザーの輸入に工夫することで低価格を実現。革財布初心者にもおすすめ。

土屋鞄
土屋鞄

職人がこだわりぬいてつくりあげた革製品が揃う土屋鞄。1万円台や2万円台の長財布も豊富に揃っています。

ココマイスター
ココマイスター

デザイン、価格帯ともに幅広いココマイスター。使用されるレザーの種類も豊富で好みのものを見つけやすいブランドです。